Kenichi Maehashi's Blog

脳内コアダンプ

RSS
Category: Computer
GW 最終日の 2022/05/08 にリリースを行いました。ダウンロードはこちらから。変更点について詳しくは更新履歴をご覧ください (Mac / Windows)。

Genius 対応: 久々に新しい歌詞サイトへの対応です。Lyrics007 が歌詞別ページの提供を終了してしまったため、代替手段として以前からご要望いただいていた Genius に対応しました。

Mac のアイコンを rounded square に変更: Big Sur 以降、Mac アプリのアイコンが iOS 風になったため、Lyrics Master も対応してみました。といっても、既存のアイコンを Image2icon で変換しただけ。そして、奇しくも昨日 iPod シリーズの終了が発表。このアイコン気に入っているのですが、作り直しても良いかもですね。

Python ベースのバックエンド: オレオレスクレイピングライブラリをメンテナンスするコストがネックになっているため、今回のリリース以降、コア部分は Python + BeautifulSoup で書くことにしました。現在は Genius のみ Python 実装ですが、今後は徐々に Python に置き換えていく方針です。このため、今回のリリースから Python 3.10 が Lyrics Master に同梱されています。Windows 版 Python としては、公式サイトから配布されている embeddable python という再配布用の軽量パッケージをほぼそのまま使用しています (12 MB)。macOS 版 Python には同様のものがないため、公式サイトから配布されている Python.framework をベースに、不要なファイルを削除してフットプリントを減らしたもの (102 MB -> 39 MB) を同梱しています。コード署名や notarization 周りでもっと嵌るかなと思っていたのですが、意外とすんなり動きました。

スクリーンリーダー対応の改善: これまで Windows 標準のナレータで動作検証を行っていたのですが、より広く使われている OSS である NVDA でも適切に読み上げられるように改善しました (#3786) 。

Windows 7 サポート終了: 今回のリリースで Windows 7 のサポートを終了しました。これは Python 3.9 以降が Windows 7 で実行できないというのが直接的な理由です。EOL から 1 年経っているので、困る人は少ないかなと踏んでいます。macOS も古いバージョンのサポートを落とすことを検討しています。

v2.5.5.1 リリース: リリース当日中に複数のバグリポートをいただき、慌てて修正したものをリリースしました。Mac 版では、v2.5.4/v2.5.5 でソフトウェアアップデート機能が壊れていた問題を修正しています。これが壊れてしまうとユーザに最新版リリースのお知らせが出せなくて辛いのですが、次のアップデートを公開するまで動かない機能なので、壊れていても気付きづらい(次回のリリースからちゃんとテストします…)。v2.5.5 のアップデートのお知らせは、そんなこともあろうかと作り込んであったフォールバック実装 (シンプルなメッセージダイアログでお知らせを表示) で配信することになりました。

v2.5.5.2 リリース (2022-05-15): macOS Catalina 以前の OS でダウンロード機能が動かない、というバグリポート (#4000) をいただき、修正しました。macOS 11.0 以降でしかサポートされていない機能を使ってしまったことが原因でした。こちらは macOS 版のみのリリースで、Windows 版の最新版は v2.5.5.1 のままです。

Comments

Leave Yours...
Name:
E-mail / URL (optional):
Comment:
Are You Robot?: